2日目 朝

一夜明けて2日目の朝。
なんだかんだで寝てしまい、寝袋の気持ちよさを改めて実感した今日この頃。
まぁ、あと少しで普通に布団で寝たいとか言い出すんだろうけども。

しかしながら、研究室は寝袋ありだとちと暑い。
でも、ラウンジは寝袋なしだとちと寒い。

ラウンジで、寝袋ってわけにはいかないしなぁ。困ったものだ。

大学のシャワールームで朝シャンしてきました。大学に6年間いて初。
意外と気持ちいいじゃないか。そりゃ学内に住む人もでてくるわ。

さてと、ではバイトいってきます。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-10-07 08:23 | Comments(0)

初日

5泊6日修論キャンプ@lab 初日の夜を迎えております。

一応、今週末の文化祭を視野に入れた短期合宿ではあるんですが、
今年はオープンキャンパスも行なわないし、
文化祭のステージにも立たないという。

最後の年なのにねぇ。今年はなんかたまに来て手伝って帰っていく不思議なおっさんとして
軽音楽部をサポートしていきたいと思います。


ああ、風呂はいりてぇ。シャワーか。富士の湯はちょっと遠い。うむー。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-10-06 21:56 | Comments(2)

自動販売機でジュースを買ったら

当たり付きだった。

ルーレットが回る。そんなに期待しないでちょっと待ってたら、

0720

って出た。そうか、自販機はオナ禁中だったのか。
そりゃ自分で商品は出せないな。


久しぶりの更新だってのにこれだよ!!
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-10-05 17:36 | Comments(0)

美しき野獣

大藪晴彦の小説にありそうなタイトルだね。
肉体鍛錬しなきゃ。


高層ビル街とか、高級住宅街とかで
路肩に車停めて背もたれ倒して外見てると
大藪晴彦の小説の主人公になったような気分になるね。


まぁ、現実は程遠いけどねw
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-22 21:41 | Comments(6)

微熱

微熱っぽさがわかるようになったのは、
大人になった証拠かもしれない。

なんだか悪寒がして、体の節々がむず痒いような、そんな感覚に襲われて
うだうだして熱を測ってみたら37℃後半。
風邪かしら。最近続いていた下痢の原因はこれだったのかしらん。

昔、ほんとうに小さい頃は熱があるーってだけで気が折れる男だったけども、
さすがにもう厄年を迎え、そんな程度ではやられませぬ。

結構動けるもんだなーなんて思うけど、
ランニングとかして体温上がってるときとかは
37℃いってそうだから(医学的とかの知識はない。あくまで感覚)
まぁ、そう思えば普通かしらん。

こうやってソルジャーになっていくんだ。
体力をつけておかなければな。毎日ランニングしている成果が出てるのかもしれない。
結構元気だ。昔よりも体力あるかもなぁ。
でも、10代のころの体力と、20代の体力は違うものなんだな、きっと。
10代のころは、すぐペットボトルに入ってる水で、20代の今は浴槽の水って感じ。
ペットボトルはすぐなくなるけど、瞬間的に出せてすぐ満タン補給される感じ。
浴槽は長持ちするけど、ゆっくりしか出せないし満タン補給は時間がかかる感じ。
それこそ瞬発力・持久力じゃないか。
持久力がついたのかしらん。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-21 21:00 | Comments(0)

現代アート的な

e0036457_20285957.jpg


ハンガーって意外と硬いのよ。
何をやっているのかっていう突っ込みはなしだ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-11 20:31 | Comments(6)

名句に出会った

炉の中に 肉の茎入れ 警来たり


クソフイタwwww
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-09 09:39 | Comments(2)

よっしゃ



今日はこれで夜を明かすんだ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-08 01:39 | Comments(0)

終わらないのが終わり

それが修論
奴は自分が卒業できないことにすら気が付いていない



つ…次はどこからバグがでるんだ…?
俺は…俺は……
俺の側に近寄るなァーッ!!!


みたいなね。
終わらない夏休みの宿題のような気分か。
宿題は早めにやる派だったのに。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-07 09:41 | Comments(2)

昔の記事

いやぁ、自分が書いたのが若いって思える。
そしてところどころ言い回しがイラってする。
あぁ、若いなぁ。香ばしいなぁ。そんな感じ。でもきっと、あとちょっと経って今の記事を読んだら
やっぱりイライラするだろうなぁなんて、そう思いましたとさ。
ちょっと許せなかったのが、どうでしょうの内容を書いてあって、
せっかくコメでミスターのこと言ってくれたのにそれにちゃんと返せなかった自分がイラっとした。
というかその返しのコメントがなんていうかバカだ。イラっとする頭の悪さ。というか弱さ。
自分の返しにイラっとするとは。やってくれるぜ。
初めてですよ・・・私をコケにしたおバカさんは・・・って気分。
モヤモヤするね。でも、まぁそんなときもあったよ。ごめんなさい。若気の至りってことで・・・
ではすまないか。
でもそれを含めて俺。またひとつ諌める材料が出来てよかったとしよう。


どうでしょうといえばまた旅に出ているらしい。
放送は正月かな。ちょっと楽しみだ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-03 23:56 | Comments(0)

愛した物はみんな壊れる

さくら観光大変なことになっちょりますね。
仙台便のことについて書いたとたんこれか。
まさかこれはデスブログ・・?んなこたぁねぇ。

でも嫌になりますよね。
なんとなく行った定食屋がすごくよくって、
気に入った、また行こうなんて思っていると潰れていたり。
なかなかいいサービスだなぁ、いいなぁ、なんて思っているとシステムダウンしたり。
こんなマニアックな品ぞろえが!!ここは常連になるしかねぇ!!とか思っていると
改装して店の方向性が変わったり。
小さい頃から多々あります。あぁ、いやだいやだ。そんなに俺のことが嫌いか。


なんていう自意識過剰。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-02 14:56 | Comments(2)

まだこの手に感触が残っている

足を引き千切り、腕をもぎ取る。
それでも必死に、狂ったように逃げる彼女を追いつめて
ついに頭を攫み、憎しみと、愛しさを込めて力いっぱい握り潰す。
彼女の小さな頭が、熟れたトマトのような音を立てて潰れて、果汁にも似たものが手の中に弾ける。
そして俺は、狂ったようにそのまま力を込め続け、
彼女の細い手足が小さな体と共に折れて潰れていくまでしっかりと、丹念に握り潰していく。



コックローチを潰しました。
ティッシュ+ビニール袋という重装備だったにも関わらず
潰すときの感覚がまだ掌にあります。
うわあああああ俺虫苦手なんだってばよおおおちくしょおおおお
掌きもちわりいいいいいいいいい


俺が今は亡き実家にいたころはカマドウマとよく熱戦を繰り広げていたものだが、
(もちろんその時も虫嫌いで、鉄パイプで戦ったりした)
またこんな日がくるとはね・・・・。

頼むからもう出ないでください。くそう。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-09-01 00:11 | Comments(6)

誤解されそうだけど

日に二件目。高速バスって暇だ。
さくら交通なのに満席じゃねぇかどうなってんだ。

今回電波注意。
書いてる俺もかなり電波ってると思う。
きっと脳内麻薬の成せる技だ。
でも一応、まともなつもりだ。比喩がきっと悪いだけ。


なんか怪しい人扱いされそうだけど、
空って飛べるんじゃないですかね。
実は。


昨日なかなか寝付けなくって、
ベッドの上で寝転がったまま
ひたすらに飛べるんじゃねぇかなぁ〜
なんて考えてた。


うん、既に怪しい。
でも怪しい宗教がどうとか体内に流れる波動が云々なんて
言う気はないから安心してくれ。


いや、なんかそんなこと考えてると
体が軽くなるような気がするんですよね。

要は一種の気分転換って奴なのかね。
見たい夢が見れる方法とかってそんな感じなのかな。


まぁ当たり前のように浮き上がったりなんてしないんだけど、
もしかしたらこれ一辺も疑いの心を持たずに
ガチでやったら飛べるんじゃねぇかなぁ
なんて考えるぐらいにはなりました。

バキのリアルシャドー原理だ。


実際飛びたいとかそういうこっちゃなくて
(飛べたら便利だろうけど)

もし、俺が飛べるとしたら、
俺ができるってことは誰でもできる、
つまり本気でそうなると信じられれば
結果はついてくるんだ、
飛べさえすれば宝くじだって当たるぜ
本気で当たると信じて買う宝くじなんて百発百中さ
なんていう感じで


飛べると信じれば体が軽くなるんだったら、
飛ぶまで行かなくても例えば、
一週間で英語の論文を読解して実装するという無茶も
できると信じて取り組めばやれるんじゃないか

なんて似合わない前向きな思考ができましたよ

って話。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-27 12:45 | Comments(0)

余裕を

心にいつでも余裕を持てたら、きっと色々できるんだろうなぁ。

ギターを弾く余裕もないと思う俺は、手放すべきなんだろうか。

金、金ではないけど、やはり金銭的に余裕がなくなると、気持ちは追い詰められていくものですね。

もちろん、生活はできてますよ、それなりに。

でも、脅迫観念が消えない。
常にヤバいんじゃないか、来月払えないんじゃないかなんて不安がのしかかる。

ヤバいと思うからバイトをしようと思い、
面接に行くけど
研究もあるからバイトをしている暇なんか
ないんじゃないかなんて気持ちもよぎり、
結局面接で落とされ、
固定給が入ってこない。
そしてヤバいと思う

ああ、これが、生活するということか。
一人暮らし六年生にしてようやっと気が付いたよ。

俺は見通しが甘すぎる。
なんて重たいんだ。
まだ学生でこれだぜ。社会人になったらどうすんの。
あぁ、でも税金は増えるけど
固定給が貰えるのは嬉しいなぁ…。
日々暮らして行きたい。
あわよくば小銭も稼ぎたい。


メンタル弱いなぁ。

いや、頑張るんだ。
目指せ不労所得。夢のまた夢。


そんなこんなで気が付けば
このブログも六年目(かな?)ですか。
先月言い忘れてた。

こんな私のチラ裏ですが、
これからもご贔屓に。どうぞよろしく。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-27 12:29 | Comments(0)

睡魔

俺はどうしてこんなに眠気に耐えられない身体になってしまったんだろう。
眠い。とにかく眠い。無性に眠い。
なにもできない。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-26 15:56 | Comments(0)

長期休みのあとの学校のような

もしくは長期休暇のあとの仕事のような


今年にはいってからサークルに一回も顔をだしてないので、
どんな顔していったらいいかわからん。
今週末合宿だってさ。
昨日はシャッフルライブだったようだ。すっかり忘れていていけなかったよ。
うぬぅ。ますます行き辛くなっていくな。
そもそも研究の進み具合的な意味で合宿に行く暇はあるのか。
ドタキャンしたらめーわくだよなー。あー。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-25 14:32 | Comments(4)

抜け

気を抜くとすぐ更新をサボる


いい天気だなぁ@京急線

夕焼け空に映える雲。いいですよね。

東京には空がないと檸檬が好きな誰かが言ったけど
ビルの合間から遠くに見える真っ赤な雲は
それはそれで素敵なものなんじゃないかと思います
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-21 18:20 | Comments(5)

自分が悪いんだろうけど

健康診断証明書が必要なので、学校に問い合わせた。

そしたら、学内医の診断を受けてないので出せませんって言われた。

ん?健康診断受けたはずなのになぁ・・・と思って
電話してみたら、驚きのクソ対応だった。

情報のみを要約すると


・健康診断を受けただけではダメで、
 その後5月21日に行われた診断を受けなければならなかった
・その情報は学内掲示板(MNEWSね)でのみ発表した
・一応の抜け道はあったが、その締め切りは6月30日だった
・どこでもいいから病院行って勝手に健康診断受けろ。しらねーよ


思いだしてもちょっとイライラしてきた。
いや、確かに情報を見逃した俺が悪いんだろうけど。
というか6月30日締め切りの情報を今言われてもどうしようもないけど。
これだけの情報を得るのにすごい時間がかかるは
対応の仕方は悪いはですごくイライラした。
なんか、あーハイハイ、みたいな対応で。具体的には書けないんだけど。

俺の頭には幸せ回路があって、すっごい嫌なことが起きたりすると眠くなり、
目覚めると細かい部分を忘れるようにできています。

思うに、俺みたいなやつが結構いて、
多分同じような対応を散々やってきてもう飽き飽きしていたんだろう。
だからあんな対応だったんだと思うんだけど。
俺も体験あるからわかるけど。

でもこっちとしてみればそんなことは知らないわけで、
そんな対応されたら腹が立つだけだろう。
むしろそういう対応って一番とっちゃいけないんじゃないか。

そりゃわかるけどさ、何回も何回も同じ質問されたらイライラもするさ。
でもさぁ、そういうのはさぁ、だしちゃいけねぇんでねぇのかなぁ。
サポセンにはいけない人材だな。


まぁ、そんなことを言ったところでどうしようもないので
必要な情報を得たらさっさと電話を切ってしまいましたが。
でも悔しいのでここで愚痴る。嗚呼チキン野郎。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-18 14:46 | Comments(2)

久しぶりに

12日から実家に帰ってきてます。
実家がとても広くなりました。まるで俺の家ではないみたい。
いや、俺の家じゃないんだけどね。兄貴の家だ。


でもまぁやっと持家になって親もよかったって所でしょうか。
俺は実家にあまり寄り付かないことは変わりがないんだけども。


というわけで12日に地元の友達と飲みました。
相変わらずみんな(一人除く)変わってない。
うれしくなるよね、久しぶりにあった友達が変わらねぇ(一人除く)ってことは。
まぁ、でもなんだかんだでみんなの近況は変わっていたりして、
店長だったりなんだりでびっくりです。
男くせぇメンツだったのに女の話題がでてびっくりだった。

中には結構マジな話もあったけど、
(このメンツでこんなガチな話してるよって思った)
相変わらずの馬鹿話ばっかりで、
うれしくなりました。
結局朝までお店でのんでました。

楽しかったー。こんどは横浜で逢いましょう。

三店目の店で隣にいた人達の会話がなんか不思議な感じでした。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-14 18:41 | Comments(3)

もっと!モット!けんくー

シメとか 納期とか
最初に言い出したのは 誰なのかしら
抜け出ていく 私のメモリアル

今日もPCの前で 頭抱えて
画面の文字は segmentation
とっておきの fault

やさしく(やさしく) ほほ笑む(ほほ笑む)
教授が 恐ろしい

貴方だけに 見逃してほしい

(take the time)
仕上げに行かない

(tell your heart)
準備もまだまだ

死的な予感 そよ風に乗せ

(try my luck)
白紙の原稿
(tell your love)
握りしめたなら

今日こそ言えそう help me please...

参考
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-09 19:48 | Comments(2)

お洋服はお洗濯中なのです

e0036457_130325.jpg


現在PCはこんなことになっている。
夏だからね、熱いもんね。まっぱだよまっぱ。
せめてパンツぐらいはかせてやろうか。


埃がひどいから分解掃除をして、
ケースを水洗いしたんだけども、
戻すのが面倒になってそのままラックに取り付けてしまった。
やっぱ埃とか危ないかなぁ。でも場所取らないしかっこいいし気に入ったしなぁ。
まぁいいや。飽きたら戻そう。


ちなみに画面に映ってるのは「ソルジャー」
断じてユニバーサルソルジャーではない。ヴァンダムじゃなくてカートラッセル。
そういや「ヴァン・ダム」見てないや。
はねかねくんと超みてぇって話してたんだけど、
ふくすまじゃやってなかったみたいだから。
DVD出てるかな。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-06 12:59 | Comments(2)

動物園でライスを見つめましょう

俺は外部ブログだけども。
知り合いがアプリ作ったんだって。
mixiの人は見てみると面白いよ。


タイトルメーカー


いろいろ面白いタイトルが作られる。
というか久しぶりにMIXIみたなぁ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-05 13:56 | Comments(2)

ハシュカプーカルーラ

せいヴぁホイホイ

初めて聴いたときはあまり好きじゃなかったけど、
なんだかんだで一番聴いてるかもなぁ、このアルバム

久しぶりにHOTEIを聴くといいなぁ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-03 11:06 | Comments(2)

億泰

自分をたとえるとしたらきっと億泰だろう。
相変わらず虹村兄弟の話は泣ける。

でも今日は五部の話。

『 「結果」だけを求めていると人は近道をしたがるものだ
  近道した時真実を見失うかもしれない
  やる気もしだいに失せていく

  大切なのは「真実に向かう意志」だと思っている
  向かおうという意思さえあれば
  たとえ今回は犯人が逃げたとしても
  いつかはたどり着くだろう?
  向かっているわけだからな 』


あえて原文ママ。
この話も好きなんだよォォォ
泣けるんだよォォォ

そして改めてこういうところで敵方を否定する感じを入れるのも
うまいなぁと思う。


どんなものでもきっとそういうことが大切なんだろうな
学んだ結果よりも、学ぼうとする意志、そしてその過程が。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-02 14:53 | Comments(0)

嗚呼

八月に入ってしまったよ。
今年も残す所あと五カ月ですか。はやいよ。

いろいろやらなきゃいけないことがある。
時間は足りないなぁ。頑張ろう。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-08-01 01:31 | Comments(0)

七月終わるぞ

大変だ。七月が終わってしまう。
やらな。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-07-29 17:48 | Comments(5)

寝れないんだよーキツいんだよー

最近高速バスで寝れなくなってきた。
一応寝てはいるけど、なんていうんだろう、逆に疲れる眠りなんです。
体が痛い。サイコロの旅気分。
やっぱ徹夜して高速バスが一番だな。全く起きずに目的地に着ける。

今週はもう乗りたくないなぁ。
でも隣が空いているバスを狙って乗ってるからまだマシか。
J●さんだったらギュウギュウで死ぬ。もう●Rさんには乗りたくない。
あぁ、よっぽど自分で運転していったほうがいいやね。
金はかかるけど。ああ。お金がほしい。


機材処分セールを開催しよう。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-07-26 23:11 | Comments(2)

さくらさんもうかってるのかね。

仙台からさくら交通新宿線に乗ってみた。

座席指定で4500円。

ゆったりとしたシートで、窓際一列。隣に座る人はいるはずもなく、
かつ前の人が座席を倒しても広い。悠々とPCが操作できる。
さらに自分専用のカーテンもついて、ひざかけ、スリッパ付属。
そしてさらに車内無線LANと、コンセントまでついているという。
なんという至れり尽くせりなバスだ。言わばグリーン車じゃないか。
個室スキーの俺は受付開始とともに乗り込み
さっそくカーテンをしめて疑似個室を楽しむのであった。
持っててよかったノートPC。
仙台⇔東京の移動手段はこれで決まりだな。
これで4500円か。うむ。余は満足じゃ。

会津若松の乗り場も増えたし、
仙台駅東口の前にけっこう奇麗なちゃんとした事務所までできていた。
そういえばバスも新しいな。
シートも奇麗。

もうかってるなぁ。やっぱ殿様商売じゃ駄目ってことですよ。
サービスしっかりしてるもんね。
やっぱ業界のトップにいないっていう自負があるからなのかな。
知名度でいったら圧倒的にJRに軍配があがるもんね。
追いつけ追い越せ的な感覚があるから、
そういうところでこういったサービスの質がよくなるのかなぁ
なんて思ったりした。

そんだけなんだけどね

追記
車内無線LANが使えなかった。
まぁ、コンセントさえあればネットも使えるからいいんだけど。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-07-24 18:57 | Comments(0)

実家が消えた

久しぶりに仙台に帰ってきた。
まぁ、明日にゃ帰るんだけど。

レンタカーを借りて、仙台に来た。
初めて自分の運転で、高速をまるまる通って帰ってきた。
なにげに楽しい。運転は好きだ。

実は実家が新しくなった。
新しくなった実家に初めてきたが、
ただいまというのもなんだか気が引けるような新しさ。
そして広い。なんだここは。どこだここは。
実家のようで実家じゃない。うーん。


折角レンタカーを借りて自分の運転で帰ってきたので、
まっすぐ実家に帰るのももったいないと思い、
高速降りてからちょっと遠回りしてみた。
懐かしい道を通ってみたりした。

そして古い実家のあった所に行ってみた。


びっくりした。
更地になってた。

俺が生まれてから18年間過ごした
思い出深い生家が跡形もなくなっていた。
ただ、砂が盛ってあるだけの更地になっていた。

近所の公園も、すぐそこの小学校も、
多少変わったところもあるけど
ほとんど変わりない近所の風景もそのままなのに、
俺が過ごした、俺が育ったその家が、
その場所がまるまるなくなっていた。

なんだろう、この気持ち。
なんだろう、なんなんだろうなぁ。

なんとも言えない。一番楽しかった高校も今では姿を変えてしまい、
俺が愛した母校はなくなってしまった。
そして、それ以上に思い出深い俺の家が、
俺の実家がなくなってしまった。

ずっと仙台に帰ってなかったら、
実家が変わって、実家がなくなった。

なんだかなぁ。
ほんと、なんだろう。わからねぇよって言われそうだけど、
俺もわからない。
言葉にできない。

だって俺が生まれ育ったところが更地なんだぜ?
言わば生まれ育った所がダムの底に沈んだ的な。
もうそんな、言葉にはできないよ。
うーーーーん。



そうそう、実家に帰ってくるとTVを見るのだけれど、
久しぶりにトトロを見た。

この時代のジブリが一番好きなんだけど、
見るのはラピュタとナウシカだけで、
っていうかラピュタだけで、
本当に久しぶりにトトロを見た。

今までの俺はラピュタが別格だったんだけど、
それこそそれ以外のジブリ作品とは超えられない壁があるほどに。

今日、そのランキングが変わった。

この歳になってみると、
トトロが一番いい。

ノスタルジックな感じと
小さい子供の無邪気なかわいさと、

そして何より、
カンタがかっこいい。

パズーもかっこいいけど、
なんていうんだろう、
カンタには等身大の小学校五年生としての男の子って感じが、
そしてその等身大の小五のカッコよさがある。
すっごいええ子じゃないか。めちゃくちゃいいこだよこの子。
んで女の子に対しての不器用な感じ。かわいい。そしてかっこいい。
いいなぁ。カンタいいなぁ。いい子だ。

なんていうか、ラピュタは泣ける所が決まってるんだけど、
トトロは全編通して泣ける感じなんだ。

そこには、
俺が無くしてしまったものや、
そして無くしてしまった実家の感じ、
幼いころの俺の思い出がつまっている

ような気がする。なんてね。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-07-23 23:22 | Comments(0)

悔しいから

最終でも祈られるんだね。
やっぱりこの人とはうまくいかないだろうなぁって気持ちで告白するとフラれるってのと一緒だな。
tkそんなんならするなよって話だけど。


エキサイトブログについったー貼れるようになったけど、
広告がつくみたいで面倒だからしてなかったら、
デフォで広告つくようになりやがった。
まぁ、無料で使ってるし、別にいいんだけど。
広告って嫌いなのよね。
まぁ嫌だったら自分で鯖でも立てるなりなんなりして
やれってことだと思うけど。
でも広告無しの無料ブログってのがここの売りだったんじゃないかな?と思うときもあるでよ。
まぁ、どっちにしろ広告がつくってんだったら
いっそのことサービス利用してやろうと思った。

そんだけ。
[PR]
# by down-to-mexico | 2010-07-16 11:15 | Comments(2)