<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

変革の時

先に謝ろう。
AUファンの人ごめんなさい。

いや、そんな大げさなものじゃないんだけど。

そろそろ携帯を変えようかなーなんて思います。
思えば、高校入学のときに携帯にして、
それ以来ずっとAUでCASIOの端末を使ってました。
CASIOの最初のカメラ付き携帯

その発展型

さらにその発展型

さらにさらにその発展型

今の携帯

って感じかしら。
十年以上もAUユーザーってことになりますね。

昔は長く使えば使うほど基本料金安くしますよー
って感じだったと思うんだけど、
最近はそうでもないよね。
むしろ二年ごとに乗り換え乗り換えってしてった方が安く済みそうな感じ。
各会社もユーザーの取り合い合戦をしていて、
新しい人は優遇しますよーって感じ。
その代り、ずっと変えない人はあまり恩恵を感じられない今日この頃。
(○色のAUショップのねーちゃんに
 長く使うと安くなるみたいなのないんですか?
 って聞いたら鼻で笑われたし。
 思い返せばあそこのAUショップの対応はくそ過ぎた。
 色々聞くおばあさんを
 すごい厄介なものが来たみたいな顔して対応してたり)

そういう諸々の事情
(ショップ店員の対応とか電話の対応とか
 通信インフラを担っている中の一部がいる会社とか)により、
AUってちょっとなぁーなんて思いながらも、
(あくまでも偶々俺がそういう人に当たったり
 そういう会社の中のそういう人の話を聞いたりして、
 個人的にそう思っているだけなので、
 中にはいい人もいるのはわかってますよ。)
CASIOさんの端末に心惹かれ使い続けていたわけなんですけども。

キャリア変えちゃおうかなーなんて思い始めました。
その方が安くなるみたいだし。
というか今まで夫婦で別キャリアだったのが無駄過ぎると思う。
嫁は(諸々の事情があって)AUはいやだーって言ってるし
俺もやわらか銀行にあまり魅力を感じないし。
そうするとほぼ一択しかないわけで。
いや、ウィルコムとかでもいいんだけどさ。
前使ってたりしたしね。

でもねぇ。健さんかっこいいし石原さとみと堀北さんかわいいし。
いふぉーんさんも使えるようになったしなぁ。
そしたら嫁も乗り換えで安く買えるしなぁ。
ちらっと見た感じだとえくすぺりたんかあろーずたんかなー。
どうしよーかなー。

そういえば、まったくの偶然だけど鋼バンドはみんなAUでしたね。
そう考えるとなぁー。変えたくないなー。
いや、そんなことよりちゃんと計画たてなきゃ。

まぁ、十年つかって微妙な会社だ、って思うんだから、
きっとアレなんだと思うんだけどね。
あくまで俺にとっては、だけど。

しまった、すげぇdisったないようになってしまった。
[PR]
by down-to-mexico | 2013-10-20 11:01

久々に映画を観た

普通に映画を観るのもいいのだけども、
自分の好きな映画でかつ、嫁が好きそうじゃない映画を観るのは気が引けるよね。
なんとなく気を使うというか。

そんな時にいいアイディアをどこかで耳にしました。
嫁のマッサージをしながら、映画とかを観るといいんだよ。と。

基本的にマッサージするのは嫌いじゃないというかむしろ好きなので吝かじゃないんだけど、
ただただマッサージしてると嫁もマッサージしてる俺に気を使うし、
俺もただただマッサージしてるだけというもの30分ぐらいしてると手持無沙汰になってくる。

しかしながら、好きな映画などを観ながらマッサージを行うと
俺は好きな映画を気兼ねなく観れるし、マッサージもできて嫁も喜ぶし、
長時間やってても気にしないし、
嫁は嫁でマッサージされて疲れがとれるし、俺に気を使わないでリラックスできるしで
超win-win。最高。ディ・モールトベネ。
そういえばトニオさんもベネって言ったね。当たり前っちゃ当たり前だけど。
あの読み切りは一巡後なのかそうでないのかがちょっと良くわからなくなってきているよね。
東方家って出てきたけど、明らかに一巡前の仗助っぽい感じが出てきてるけど
露伴ちゃんは特別だから一巡後もそのままなのかしら?
いや、億泰はどうなのってなるからあまり深く考えない方がいいのか?

長くなったけど、ここまで前置き。

で、何を観たかって話なんだけど、
ショーシャンクの空にを観ました。
たぶん二回目か三回目。

やっぱ名作だよね。何観ようかな、でもアクションって気分じゃないしな。
なにか落ち着ける感じの…って感じの今日にドンピシャだった。

色々考えさせられる映画だよね。
で、前観たのは3,4年前だったから、
前回観た時とまた違う印象を受けました。
観る度に受ける感じが違うというのも、名作が名作たる所以なんだろうなぁ。

そして思う。
これなら嫁と一緒に観てもいい映画だったと。
[PR]
by down-to-mexico | 2013-10-15 00:02

ただただ乱文を書いていたころが懐かしかったりなんだったり

というわけで久々に更新でかつ普通に文章を書くだけ。
 
大学入った年にこのブログを開設して、
更新をさぼったり逆に無駄に更新したりして
だらだらと閉鎖させずに続けてきました。

で、ふと思ったんだけども、
大学入った年からだから、もう十年近くも続けてるんだね。
毒にも薬にもならない、そんな路傍の石ころのような
WEBページが世の中にあったもよい、
そう考えて続けております。
世の中には、変わらないものもあるんだよ。

で、たまーに昔のを見返したりしたらこれがまー面白い。
昔の自分の恥部を見るってさ、ある種の楽しみというか快感があるよね。
寝る前に昔の自分はなぜ、あんな行動をとってしまったんだろう…
って思い返して布団の中で一人でうわーってなる感じというか。
それはとてもいやなものだけど、
ついついやってしまうのは、その中に何かしらのカタルシスがあるのだろうね。
歳を取ったんだろうね。

昔の自分に会えるっていうのはとても楽しいことだしね。
タイムマシーンではないけど、タイムテレビ的なね。

大学院~社会人(東京)
あたりはとても更新頻度が低くて、
むしろ東京にいたころなんてほとんど更新していやがらねぇから
もうぶっちゃけ思い出せないことがほとんどだけどね。

ちゃんと更新しとけばよかったかなぁーなんて思いもするけど、
その時はその時で更新する気も起きなかったり、
更新する暇がなかったりだったんだなぁなんて想いを馳せたりして脳内補完で済ますと。

相変わらず適当に書くとまとまりがない文章だな。
こんなスタイルで好きなこと書いて更新するの久しぶりだな。
これはこれで、楽しいんだよね。
完全にチラ裏だけどね。
あぁ、だからメモ帳に書いてアップしないでPC内に保存で済ましてたのか。
[PR]
by down-to-mexico | 2013-10-11 23:51