<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

七月終わるぞ

大変だ。七月が終わってしまう。
やらな。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-29 17:48 | Comments(5)

寝れないんだよーキツいんだよー

最近高速バスで寝れなくなってきた。
一応寝てはいるけど、なんていうんだろう、逆に疲れる眠りなんです。
体が痛い。サイコロの旅気分。
やっぱ徹夜して高速バスが一番だな。全く起きずに目的地に着ける。

今週はもう乗りたくないなぁ。
でも隣が空いているバスを狙って乗ってるからまだマシか。
J●さんだったらギュウギュウで死ぬ。もう●Rさんには乗りたくない。
あぁ、よっぽど自分で運転していったほうがいいやね。
金はかかるけど。ああ。お金がほしい。


機材処分セールを開催しよう。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-26 23:11 | Comments(2)

さくらさんもうかってるのかね。

仙台からさくら交通新宿線に乗ってみた。

座席指定で4500円。

ゆったりとしたシートで、窓際一列。隣に座る人はいるはずもなく、
かつ前の人が座席を倒しても広い。悠々とPCが操作できる。
さらに自分専用のカーテンもついて、ひざかけ、スリッパ付属。
そしてさらに車内無線LANと、コンセントまでついているという。
なんという至れり尽くせりなバスだ。言わばグリーン車じゃないか。
個室スキーの俺は受付開始とともに乗り込み
さっそくカーテンをしめて疑似個室を楽しむのであった。
持っててよかったノートPC。
仙台⇔東京の移動手段はこれで決まりだな。
これで4500円か。うむ。余は満足じゃ。

会津若松の乗り場も増えたし、
仙台駅東口の前にけっこう奇麗なちゃんとした事務所までできていた。
そういえばバスも新しいな。
シートも奇麗。

もうかってるなぁ。やっぱ殿様商売じゃ駄目ってことですよ。
サービスしっかりしてるもんね。
やっぱ業界のトップにいないっていう自負があるからなのかな。
知名度でいったら圧倒的にJRに軍配があがるもんね。
追いつけ追い越せ的な感覚があるから、
そういうところでこういったサービスの質がよくなるのかなぁ
なんて思ったりした。

そんだけなんだけどね

追記
車内無線LANが使えなかった。
まぁ、コンセントさえあればネットも使えるからいいんだけど。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-24 18:57 | Comments(0)

実家が消えた

久しぶりに仙台に帰ってきた。
まぁ、明日にゃ帰るんだけど。

レンタカーを借りて、仙台に来た。
初めて自分の運転で、高速をまるまる通って帰ってきた。
なにげに楽しい。運転は好きだ。

実は実家が新しくなった。
新しくなった実家に初めてきたが、
ただいまというのもなんだか気が引けるような新しさ。
そして広い。なんだここは。どこだここは。
実家のようで実家じゃない。うーん。


折角レンタカーを借りて自分の運転で帰ってきたので、
まっすぐ実家に帰るのももったいないと思い、
高速降りてからちょっと遠回りしてみた。
懐かしい道を通ってみたりした。

そして古い実家のあった所に行ってみた。


びっくりした。
更地になってた。

俺が生まれてから18年間過ごした
思い出深い生家が跡形もなくなっていた。
ただ、砂が盛ってあるだけの更地になっていた。

近所の公園も、すぐそこの小学校も、
多少変わったところもあるけど
ほとんど変わりない近所の風景もそのままなのに、
俺が過ごした、俺が育ったその家が、
その場所がまるまるなくなっていた。

なんだろう、この気持ち。
なんだろう、なんなんだろうなぁ。

なんとも言えない。一番楽しかった高校も今では姿を変えてしまい、
俺が愛した母校はなくなってしまった。
そして、それ以上に思い出深い俺の家が、
俺の実家がなくなってしまった。

ずっと仙台に帰ってなかったら、
実家が変わって、実家がなくなった。

なんだかなぁ。
ほんと、なんだろう。わからねぇよって言われそうだけど、
俺もわからない。
言葉にできない。

だって俺が生まれ育ったところが更地なんだぜ?
言わば生まれ育った所がダムの底に沈んだ的な。
もうそんな、言葉にはできないよ。
うーーーーん。



そうそう、実家に帰ってくるとTVを見るのだけれど、
久しぶりにトトロを見た。

この時代のジブリが一番好きなんだけど、
見るのはラピュタとナウシカだけで、
っていうかラピュタだけで、
本当に久しぶりにトトロを見た。

今までの俺はラピュタが別格だったんだけど、
それこそそれ以外のジブリ作品とは超えられない壁があるほどに。

今日、そのランキングが変わった。

この歳になってみると、
トトロが一番いい。

ノスタルジックな感じと
小さい子供の無邪気なかわいさと、

そして何より、
カンタがかっこいい。

パズーもかっこいいけど、
なんていうんだろう、
カンタには等身大の小学校五年生としての男の子って感じが、
そしてその等身大の小五のカッコよさがある。
すっごいええ子じゃないか。めちゃくちゃいいこだよこの子。
んで女の子に対しての不器用な感じ。かわいい。そしてかっこいい。
いいなぁ。カンタいいなぁ。いい子だ。

なんていうか、ラピュタは泣ける所が決まってるんだけど、
トトロは全編通して泣ける感じなんだ。

そこには、
俺が無くしてしまったものや、
そして無くしてしまった実家の感じ、
幼いころの俺の思い出がつまっている

ような気がする。なんてね。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-23 23:22 | Comments(0)

悔しいから

最終でも祈られるんだね。
やっぱりこの人とはうまくいかないだろうなぁって気持ちで告白するとフラれるってのと一緒だな。
tkそんなんならするなよって話だけど。


エキサイトブログについったー貼れるようになったけど、
広告がつくみたいで面倒だからしてなかったら、
デフォで広告つくようになりやがった。
まぁ、無料で使ってるし、別にいいんだけど。
広告って嫌いなのよね。
まぁ嫌だったら自分で鯖でも立てるなりなんなりして
やれってことだと思うけど。
でも広告無しの無料ブログってのがここの売りだったんじゃないかな?と思うときもあるでよ。
まぁ、どっちにしろ広告がつくってんだったら
いっそのことサービス利用してやろうと思った。

そんだけ。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-16 11:15 | Comments(2)

野獣デレ

先日、ディ●ニー映画・美女と野獣を見た。

恥ずかしながら、ちゃんと見るのは生まれて初めてでした。
実をいうと、ディスニ●的なものに対し、
なんというか拒否反応ではないけども、苦手意識的なものを持っていた。
小さい頃から、ずっと。
だからスーファミのアラジンもやったことないし、
中学の頃の修学旅行でいったネズミーランドも一個のってずっとベンチに座ってた。
まぁ、それは友人が酔ったってものあるんだけど。

だから小さいころから見たことないし、
大きくなったら自分の見たい映画しか見ないわけで
ますます遠ざかっていた。

まぁ、でひょんなことから見ることになったわけなんですけど、
色眼鏡をはずして見ると、流石に世界中で愛される●ィズニー。
なんだい、面白いじゃない。
ってことでなんだかんだヤジを入れながら最後まで見てしまいました。


というか野獣カワユスwwwカッコカワユスwww
こいつぁいいツンデレだぜww
特にあれね、ヒロインを晩餐に誘うところね。

さんざ誘っておいて、最終的に
「来なくていい!!」
とかいっちゃうあたりこいつぁやられたぜ。
おじさんニヤニヤしっぱなしだよww

その時、俺の頭に浮かんだ人物については言うまでもなかろうよ。
「飯くにいこうぜー」→「誘ってねぇよ!!」
は伝説だよ。



------身の回りについて-------
気にされてる方もいるかもだから一応報告まで。
しばらくスーツから解放されました。
とりあえずひと段落だよ。あとは卒業だ。
バイトするぞー。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-15 10:06 | Comments(5)

末期的な

内定ない 仕事がない
素敵な時代
内定ない 無い内定
現実なのさ
内定ない 仕事がない
不思議な時代
内定ない 無い内定
本当のことさ

本当のことさ



なんか頭に浮かんだ。
あと

あそこじゃない あそこじゃない
素敵な世界
あそこじゃない あそこじゃない
菊門なのさ
あそこじゃない あそこじゃない
不思議な世界
あそこじゃない あそこじゃない
うしろのことさ

とか頭に流れてきたときは
本当に俺は駄目かと思った。なんていうかひどい
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-13 13:46 | Comments(3)

肩甲骨周りがいてぇ

この感じ・・・前にも味わったことがあるぞ・・・?
まさか・・・そんな・・・こんなことって・・・!!


寝違えたような感覚。そう、それは首ヘルニアの証。
ちくそー、また安定剤のお世話かよ。残っててよかった。
しばらく前から痛かったんだけど、とりあえず最終面接が終わって
耐えられなくなったのでお薬に頼りました。
まぁ今回は漢方薬なので気分的にはそんなにストレスは感じないけど。


というわけで昨日は最終面接を受けてきました。
なんでIT企業なのにパイソンしらないのさって思った。
最終面接だってのに両方ガチ面接でした。聴いていたのと違うけど、
それは今年だから+地方大学だから+俺だから、だろう。
特に俺だから、ってのが大きいんだろうな。
そんなことより日に二つの最終面接はキツいと思った。
どうして両方とも昨日だったんだ。せめて一日ぐらいずらしてくれてもいいじゃないか。
まぁいいや。

結果はあかんような気がする。なんていうか、手ごたえがなかったっていうか。
でも現状ではあれ以上はないだろうから、もっと努力が必要なのだな。
あぁ、また持ち駒なくなった。あがりの一個前のますに止まったら振り出しに戻るって出たかのような。
こりゃマジにやべぇなぁ。



--------以下身内の話---------

全然関係ないけども、
文化祭とか卒ライとかって部長がやるんじゃねぇのか。
特に文化祭。俺が古い人間なのか?
いや、でも部長だろ?部の長だろ?文化祭って一年で一番大きなイベントだぞ?
俺も結構頑張ったと思うぞ?自分で言うのもなんだけど。
いや、でも大したことはしてないか、俺の場合。
うーん、そこんとこどうなんだろう。これが世代の差ってやつですか?
いや、でもそうだとしても、でもやっぱりメインで引っ張ってく気概はあってしかるべきなんじゃねぇの?
どうなの?
やっぱり俺が古い人間なの?でもそういう考えって捨てちゃだめなんじゃないの?


ってずーっと活動に参加してない俺が口出しをするものでもないのかな。
でもなんか釈然としねぇ。なんか、うまく言えないけど、
背景とか、理由とか、そういうこと参加してないからわからないけど、
もしかしたらすごく特別な事情とかがあるのかもしれないけど、
それでも批判とかを恐れずに言うならば、
どんな理由があるにせよ許せねぇ。俺の中では譲れねぇ。
まぁ、俺がどう言おうがしったこっちゃねぇだろうけどさ。
なんだか、なぁ・・・。
文化祭って普通のイベントとは違うだろうよ・・・。普通の企画ライブとは違うだろ・・・。
サークルとしての活動だけど、大きな学校行事でもあるだろ・・・。
なんか、なんだろうなぁ・・・。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-09 09:30 | Comments(2)

朝から優雅に

喫茶店でモーニングセットとPC作業。

重いけど、やはりPCは持っているとそれだけで便利ちゃんよね。
こんなことでもしなければ折角契約しているぽけっとわいふぁいがもったいない。
就活するようになってから、こういうことをするのが増えた気がする。
意外と喫茶店のがはかどったり。
というより時間がきちっと区切られてるから集中できるだけか。


今日は朝からダンダーグにやってきました。
いやダンダーグつええよ。こりゃ第四形態だな。ちょっとほっときすぎた。
子供と子ムー助けられないや。
わからないひとにはわからない。なんのこっちゃですな。
というかちょっと体調が悪い。無理をしすぎか?いや、無理したつもりはないけど、
ちょっとしんどいというかだるいというかLP減ってる感じ。
誰か魔石のゆびわ装備してんじゃねぇの?俺移動湖の水飲んだつもりはねぇぞ?
駅名のせいでもうロマサガ脳になってしまっているな。他のネタが出てこない。

というわけで今日は説明会。
バイトもしなきゃだな。あとけんくーしなきゃ。しなきゃしなきゃでけんくーはしてない。
口にすればするほどやる気が逃げていくな。
あえて言わないでいてみるとか。いや、そしたらただやらないだけか。
しなきゃしなきゃって言ってれば罪悪感がたまっていって耐えられなくなったら
やり始めるだろう。そうやって自分を追いつめるのさ。
にしむーに悪いからな。よし、やろう。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-06 09:09 | Comments(6)

学生っぽい

金曜、土曜と飲み会だった。
金曜は昼間面接で、確実に落ちたろうと思っていた。
結果通ったんだけど、別会社と同じ日に面接を入れられた。
まぁ、時間はかなり離れてるから、いいとしよう。
夜は久しぶりにゆうちゃんとプリンスと飲ませていただいた。
かなりおごってもらってしまった。すみません。ごちそうさまです。
今度なにかで返します。
飲み終わってからはプリンス宅に泊めていただいた。
当日急におじゃましてもすんなりと泊めていただいた奥様にも申し訳ない。
ありがとうございました。お世話になりました。
今度なにかお礼の品を持参します。

そのあと、高速バスで会津にいって、後輩の結婚記念パーチーに出席した。
まさか結婚するとはね。おめでとうございます。
二次会は一緒にいった先輩や同期と居酒屋にいって、
そのあとは徹夜で麻雀だった。
ひさしぶりに麻雀をした。多分半年ぐらいぶりかしら。
麻雀したい。

そのあと高速バスで東京にきて、二日間ひさしぶりに学生っぽい生活を送ったので
電池が切れてねてしまった。楽しかったけどしんどかった。高速バスが。
東京行きの高速バスは休憩でも起きないほどの熟睡っぷりで、
気がついたら東京だった。
日曜日は寝ていたら一日終わってしまった。ひさしぶりに体力の底までいったような気がする。
最近そういう生活してないから、そういう体力がなくなってしまったんだな。
いいことなのか、悪いことなのか。

でもまた飲みにいったりしたいなーと思う。
ありがとうございました。
[PR]
by down-to-mexico | 2010-07-05 09:23 | Comments(2)