<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おひさしぶりです。

すっかり寒くなりましたね。
なんというか・・・ちょうどいい時がなかったような。一気に秋本番かよ。

さてさて、ずっと更新してなかったんですが、実は十日間ほど
仙台の実家の方へ帰っておりました。
昨日帰ってきたんですけどね。

というわけで帰省中の出来事を大まかに振り返ってみようかと思う。

19日・帰仙
三年間で八回も事故った人の車で下道をドライブしつつ帰りました。
その節はどうも。土湯峠のあたりでのすっぱい顔は忘れられません。
それから仙台空港じゃなくて仙台港だったね。今更だけどごめんコイタ。

20日・日産スタジアム
いやぁハードなスケジュールだった。一時間並んだのに売り切れってどういうことなの。
でもまぁ、楽しかったです。次回からは高速バスはやめにしましょうねw

21日・実家
前日の疲れもあいまってか家でダラダラ。
このあたりで勉強してないことに内心焦ってきているけど
それを億尾にも出さないところが俺。
あ、そうそうロッキー・ザ・ファイナル見た。
どうなんかなぁ・・・とか思ってたんだけどこれは良作。誰がなんと言おうと良作。
号泣しましたよ。ランボー4を見るのが楽しみになるじゃないか。

22日・JJと遭遇
わかる人が少なすぎる。まぁ、久しぶりに中学校の時の友達と会いました。
信金だったりアレだったりまぁもう大変ですよ。衝撃だった。
ある意味で聴きたくなかったなぁw

23日・実家
多分実家。なにしてたっけ?ギター弾いてたかも知れない。
散歩に行った以外は引篭もりだ。

24日・まるまつ のち 大吉
セラビに行こう、いや行かねばならぬ。俺を連れて行かねばならぬ。
ということらしい。未だに何故行ったのかはわからないまま。
そろそろ教えてくださいませんか?w
大吉というのは初めて行ったんだけどチェーンの焼き鳥屋のようだ。
こっち(会津)でいうところの八剣伝みたいな感じ。美味しかった。
その後実家の部屋で四時ぐらいまでサシ飲み。楽しかった。

25日・実家
多分実家。覚えてない・・・w
あぁ、半分以上寝てた日だ。

26日・ヨドバシカメラ
店員の態度が非常に気に食わなかった。畜生。
ネットで買えばよかった。
ミニノート買っちゃいました。ASPIRE ONE。
実家に無線LAN設置しました。

27日・ボーリングとかチャン家とか
高校の時の友達とボーリングへ。
二年ぶりぐらいにボーリング。ちなみに俺はすげぇへたくそだ。
球技ってメチャクチャ苦手ですよ。三ゲームやってアベレージが70と言えば
俺がどれだけへたくそかわかるだろう。
この前もバトミントンで19の小娘にコテンパンにのされたからね。
試験前日だってのにこの遊びっぷり。どうなってんの。
まぁ、一応早めに帰って準備はしましたが。また遊んでねー。

28日・宮城県工業高校
試験本番。とりあえず寒かった。午前の試験で途中退場したはいいんだけど、
教室内に外靴忘れてどこもいけない始末。
結果が出る前に言うのもあれなんだが、教養は結構簡単だったと思う。
まぁ、解けてるかどうかは別としてね。
専門も国Ⅱとかよりは簡単だったんじゃないのかな。
まぁ、解けてるか(ry

間違っても受かるわけないけどな。

29日・帰会
というわけで9時50分のバスに乗って会津若松へ。
会津若松ICのETCの機械の調子が悪くって、
手渡しで高速道路を抜けるバスの運転手を始めてみれた。
当たり前だけど、高速バスも普通の車みたいに高速道路抜けるんだなぁ・・・と
ちょっと感慨深かった。いや、当たり前なんだけどさ。
俺が高速バス乗るようになった時にはETC配備してたからね。



というわけでこの十日間を振り返ってみました。いかがでしたでしょうか。
遊んでしかいないって?大正解。
[PR]
by down-to-mexico | 2008-09-30 12:37 | Comments(3)

笑うしかないけど笑えない

今日も今日とていい天気。

洗濯日和だなぁとか思いながら洗濯物を干そうとしたまさにそのとき!!


腰がピキッ!!ってなりましてですね、
でなんとも言えない痛みが腰を襲いまして、立っていられなくなりまして、
そのままヘナヘナと座りこんでしまいました。

座ったはいいが座っても痛い。
さぁどうしたものかと思いながら痛くない体制を探して四苦八苦。
どうやらぎっくり腰のようです。


病院嫌いの俺でもさすがに病院いきましたよ。
腰がほぼ九十度にまがるような体制で歩いて。
おじいちゃんだね、まさに。


いやー、高校の時にスクワットでやっちまった以来だわ。やっぱ腰は弱いみたいですね。
気を付けよう。いたたたた・・・。
[PR]
by down-to-mexico | 2008-09-17 15:31 | Comments(7)

もう先週の話になってしまうんだけど、
ミラーが新しくなった彼の車で、
合宿でお世話になったペンション・ステッラに遊びにいった。
車庫の足場の製作の手伝いに行って来たんだけど、
温泉に入れさせてもらっちゃったり泊めてもらっちゃったりと
申し訳なくなるぐらいいろいろしてもらってしまった。
非常に楽しかった。

そこで合宿時に出来なかったキャンプファイヤーをしてきた。
e0036457_2112865.jpg

火の粉が生きているかの用に動いていた。

気持ち良いぐらいの快晴で、星も良く見えた。
天の川まではっきりと。

火を見るのは非常に落ち着く。大きいのも、小さいのも。
こういうと危ない奴だ、なんていわれてしまいますが。焚き火とか大好きなんですね。
どんと祭(俺の地元ではこういう。地域によって名前かわるのかしら。)も大好きだった。

ぼちぼち寒くなってくるころ。
焚き火しませんかね皆様。火の始末は忘れずに。
[PR]
by down-to-mexico | 2008-09-10 21:25 | Comments(2)

八度目らしい

びっくりだ。まさに文字通り寝耳に水だったんだがww

寝起きで頭が回ってないときに、今からアピオでおしゃべりしよーぜ!!
みたいな連絡が来て、まぁ眠くてどうしようもなかったんで断ったんだけど、
もう一眠りして起きてから、そのときの会話で一言「修理」という言葉が
嫌に気になったんでさっきはごめんねーみたいな感じで電話したんだけど。

タイトルの通り八度目らしい。まぁ、たいしたことがなくて安心だが。
三年で八度。歩けば棒に当たるってレベルじゃない。

やっぱお払いかなんかしてもらった方がいいんじゃないかと、
他人事ながらちょっと思いました。


まぁ、詳しくはご本人の日記をご覧になられるのがよろしいかと。
こんなネタをほっとくわけがない。
まぁ、先に書いてしまって申し訳ないんだが。


あれだよ、JAFのプロ(というかお得意様というか)の彼だよ。
[PR]
by down-to-mexico | 2008-09-02 19:59 | Comments(3)

感銘

結構古い話なんだけども

非常に強い感銘を受けた。読むのは初めてだったので。
話も面白く、綺麗にまとまってるし、なにしろわかりやすい。

一気に全部読んでしまった。なるほどなぁ・・・。
なんというか、目から鱗。


おかげで書こうと思っていたことを忘れた。
まぁいいや、大したことじゃない。


あ、研究室のPCがデュアルディスプレイになった。非常に嬉しい。
でも1680x1050はちょっとでかい。
まぁ、宝の持ち腐れなんだろうけど。
C++かサミュエルかJAVAscriptかで悩む。うーん。
[PR]
by down-to-mexico | 2008-09-02 01:47 | Comments(2)