<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ライク・ア・フランスパン

尊敬するフランスパン先輩のように、
どんなにバイトや課題がキツくても愚痴をこぼさずに生きよう、
と思っていたけど。


そりゃ無理だ。


なんで
午前『いらっしゃいませおはようございます』

午後『いらっしゃいませおめでとうございます』
といわなあかんのさ。

もうよ~やってらんねぇよちくしょ~。まさにFRIDAY MIDNIGHT BLUEじゃねぇかよ~。

あ~、彼女ほし~。

暗いと不平を言うよりも、進んで明かりをつけましょう。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-31 22:14 | Comments(0)

独り暮らす

一週間ぶりに会津に帰ってきました。
これから忙しくなるからもうしばらく仙台帰れないのだなぁ…。

それはそうともう三月も終わりだね。
今日帰ってきたら見たことないチャリがあって、
誰か引っ越してきたことを知る。

そうか、もうそんな時期なのね。そろそろ独り暮らし一周年ですな。

この一年で俺は何か変わったのだろうか。
包丁使いとギターがちょこっと上手くなっただけな気がする…。

なんだかなぁ…。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-30 18:07 | Comments(2)

メモ

・大学入学間も無く:某韓国スターに恋人が。

・夏の宴:妖星のユダ氏非童貞発覚。妖しく輝く。

・今回の宴:一部で可愛いと噂のやわらか男に待望の恋人が。波紋を呼ぶ。


と、必ず何かしらの事件が。時代は進む、ということか。



俺の出番はいつだ……?
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-30 00:44 | Comments(1)

強敵よ!

今カラオケ中です。
今回の帰省のメイン、というか帰る度にしてる気もしないでもないスけど、
相変わらず高校時代の強敵と飲み会して、
いつも通り二次会のカラオケで朝まで、というルート。
相変わらず僕が幹事(連絡係)。

いやぁ、皆さん忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。


男子高卒の僕ら、相変わらず浮いた話もなく、女ほし~なんて魂の叫び。


いつまでも、こんな感じで付き合っていける友人というのは一生の宝物だと思います。
みんな、本当にありがとうね。


この友人というのは、なにも高校だけに限ったことでなくね…
小学、中学、大学…いままで出会った友人達に感謝。

こんな僕の友達になってくれてありがとう。

今さっきSEX MACHINEGUNを歌った男の台詞とは思えないって?
まぁ、いいじゃない。本音なんだから。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-28 00:47 | Comments(10)

名作

浅田次郎著『天国までの百マイル』を読んだ。

やはり、浅田次郎さんは凄いと思う。
今日の朝8時に読み始めて、今読み終わった所なんだけど、
気づいたらこの時間だった、って感じ。

もうボロッボロ泣いて読んでたよ。
浅田次郎さんの小説は泣けるね。
初めて小説読んで泣いたのも浅田次郎さんの『天切り松』だし。
それまでは映画でなくことはあっても小説で泣くことはなかったのですが。

久しぶりに、泣いた。心から。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-27 10:25 | Comments(2)

衝撃的出会い

仙台に帰ってきました。
いつもなら仙台ついてすぐ電車に乗り換えて実家に帰ってマッタリと過ごす所を、
友人誘って遊んでみました。

んで、ロフトに行った所…

YMCKと言うバンドの音楽と出会いました。
ファミコン音源で曲を作ってる人達のようです。
なんか頭に残ったんで、着うたなんてとってみました。

今度CDを入手してみよう。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-24 00:30 | Comments(0)

明日帰ります

昨日はサークルの飲み会でした。久しぶりに幹事ではない飲み会を体験。
すごく楽しかったです。あと、店の予約の不手際でご迷惑をおかけして申し訳ありません…。

飲みが足らないのだろうか。
帰るころには綺麗にアルコールが抜けて…と言ったら語弊があるのか。
酔いも醒めてしまっていた。

最後の最後まで飲んでたのに。立ち上がれなくなるほどベロッベロに酔っ払いたい。
皆さんに迷惑かけるからしないけど。でもしてみたい。自己矛盾。

記憶を無くしてみたい今日このごろ。

まぁ、でも楽しい酒が飲めればそれでもう言うことないですね。


次は高校の部の飲みです。とても楽しみだ。
みなさまよろしくお願いします。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-22 22:34 | Comments(3)

むーびんぐ・きゃっする

今更ながらハウルの~をみた。
恋は女性を綺麗にする、ということを再認識。

恋は女を綺麗にする。恋は男を愚かにする。
ンッン~、名言だなこれは。




素敵な女性に巡り会いたいのぅ…。このままではフラれ屋廃業ではないか。

もう巡りあってるのだろうかね。そんなこと言ってるかフラれる、って言いたいのだろう。
よくわかってるのだがね。

彼女ほし~…。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-20 22:01 | Comments(0)

妬み

制服姿の高校生(男)がキョロキョロ周りを気にしながら
近藤くんを単品で買っていくのはとても微笑ましく、
ついつい
『こちらシールでよろしいですか?』
とか言いたくなるのだが、
カップルが普通な物と一緒に近藤くんを買っていくと、
『またお越しくださいませ』
とは言いたくなくなる。


こういうのを妬みという。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-20 10:22 | Comments(2)

somebody to love

この曲を聴いていると泣けてくる。
歌詞にしても、メロディにしても。心の琴線に触れる、というやつでしょうか。
フレディのキャラを知ってるだけになおさら、ね。

故・ランディ・ローズの命日にQUEENの話をしたりする。
そんな男だよ、俺は。
[PR]
by down-to-mexico | 2006-03-19 19:12 | Comments(0)