実はですね

ノートPCが壊れたんですよ。
六月の中旬ぐらいに。

六月に行った一大イベントにて
共に死力を尽くして戦った
戦友とも呼べるまいれのぼ。

ゲストのリスト、招待状の作成、
見積もりからやり取り、
果ては写真や動画の編集から波形合成まで
全力で彼は頑張ってくれた。
戦いも終盤戦、
ブルスクやブルスクどころか突発シャットダウンも頻発してはいた。

痛む身体をごまかしながらなんとか当日を終え、
事後作業も終わった頃、
彼は静かにその疲れた身体を休め、
そしてそのまま目を覚ますことはなかった…。

------------------

とまぁ後半なんかおかしなことになったけど、
本当にそんな感じで電源が入らなくなってしまったのですよ。
どうやら充電されていないみたいで、
最初はACアダプターが壊れたのかなぁ、
なんて軽く考えていて、アダプターを追加購入してみたんだけど
やっぱり充電されない。
バッテリーがイカれたのかしらんなんて思い、
しょうがないからバラしてみたものの、
バッテリーからとは別経路で基盤に接続されているので
バッテリーがなくても電源は入るはずだし…
基盤に接続されているケーブルをテスターで測ってみたけど
断線はしてなかったし…

ということで一旦諦めました。
基盤がイカれているのであれば
ちょっとすぐには手が出せないしね…。

そのまましばらくほっといたんだけど、
そういえばOSが入っていないデスクトップPCがあることを
最近思い出して、ノートのHDDからクローンしてしまえば
復活だなぁなんてふと思い付き実行してみた。

みたけど…

で今日はここまで。
[PR]
by down-to-mexico | 2015-08-31 22:38 | Comments(0)
<< 風呂の中でオボレッティ 久しぶりに >>