人気ブログランキング |

ガッテム

今か今かと修理されるのを待っているVとシャーベルがいい加減にかわいそうなので、
コツコツと作業を進めております。

で、この前やっとこさVのシールをはがして(ジャンク品なので汚いし、ダッサイシールが貼ってありました。)
ペグを取り替えました。大好きなグローバー製です。

で、今日はブリッジ部を取り付けようと思って、プレートを金属磨きでピッカピカにしてあげたあと、
ブリッジを取り付けようと思ったけど、

あまりに汚すぎてつけるのが嫌になりました。
カビってかサビってか。くそう、どう使ったらこんなに汚くできるんだ。
ギター大事にしやがれちくそー。

というわけでブリッジだけ買おうと思います。
あ、ペグも買ってたんだっけ。なんだかんだで高くついてんじゃねぇの。
まぁいいや、きっと買うよりは安いさ。楽しいし。

とりあえずVはそんな感じで。


シャーベルはクリーニング、とは言っても俺が中学ん時に友達から一万で買って以来
まともに使ってないのでそんなに汚くはないので、
フレット磨いてフィンガーボードにオイルとボディにポリッシングするだけなんですが。
まぁ綺麗になりましたと。
そんで、本日アッセンブリー部をきちんとつけました。
ポットの大きさあわなくって1ボリュームという男らしいアッセンブリーになりました。
んで、弦を張ってこっちは完成だー!!と思ってたんですよ。


まぁ、このギターの何がおかしかったかっていうと、
ブリッジに問題があって、ブリッジの取り付けネジがおかしいのですよ。
弦のテンションで勝手に抜けてくるんだよね。
というわけでこの問題を何とかすべくボンド様にお越しいただいて補強しておきました。

で今日、そろそろ乾いてんだろう、と思ったら、
今度今まで動かなかった逆側のネジが外れてきやがった。
せっかくエリクサーおろしたのに・・・・
ちくそー。またボンドで補強して面倒だからしばらくほっといてやる。

Vのが直るの早そうだなぁ・・・。まぁ、とりあえずぱっぱと直そう。


はい、趣味に走ったので対象がとても狭い日記になりました。
ある意味広いか。
by down-to-mexico | 2009-06-07 02:11
<< 神を見た プライドを笠にしたダルさと逃げ... >>